ブログ

2022.06.02更新

子宮頸がんの原因となるHPVへの感染を予防するワクチンがあります。当院でも接種可能ですので、対象年齢の方はお問い合わせ下さい。

対象年齢:小学校6年生~高校1年相当

※キャッチアップ接種:1997年度~2005年年度生まれの女性も公費で接種が可能です。

 

ワクチンは、サーバリックス(2価)、ガーダシル(4価)が公費で接種できます。シルガード9(9価)は任意のため自費での接種になります(価格はお問い合わせください)

投稿者: 医療法人廣仁会

SEARCH

ARCHIVE