ブログ

2015.12.29更新

院長です。

昨日、最後の診療を終了致しました。

皆様のおかげでじきはらこどもクリニックも無事1年を過ごすことができました。

来年もチャレンジの精神を忘れずに色々行動していきたいと思います。

来年も良い年となりますように。

それでは良いお年を。

投稿者: 医療法人廣仁会

2015.12.23更新

院長です。

そういえばと思い立ち、化血研の問題について、小児科医のブログをチェックしてみました。
まぁみなさんよく勉強されていて、細かいデータなどを出しておられる。

さて、総じて、化血研から出たワクチンについて、厚生労働省が許可出してるんだし、製造工程も問題なさそうだから、良いのでは、という話と、ワクチンうち控えになって、子供達が病気の被害を受けないようにしようという話の二つが主流ですね。

もちろん、逆に許すまじ!という方々もいらっしゃいました。

どっちにしろ、子供達にとって有益な方向に話が行くとよいのですが・・・

投稿者: 医療法人廣仁会

2015.12.15更新

ホームページにも掲載しましたが、B型肝炎、日本脳炎は、化血研のワクチンを採用しています。4種混合も不足すれば、化血研のものになる可能性があります。

化血研については、γグロブリンや動物用薬剤での隠蔽自体は悪いことでした。もし、化血研のワクチンに問題が見つかれば、替えることも考えますが、今の所、ワクチンで虚偽があったという報告もなく、それによる合併症も報告は今の所ないため、変更する予定はありません。

マスコミの報道後、他の医療機関でどんどん変更されているため、他の会社のワクチン不足が引き起こされています。特に、N〇Kが報道してからは、顕著に化血研のワクチンを嫌がられる方が増えています。どちらかというと、私はこの騒動によって、ワクチン自体を打たないでしまう人が増えてしまうのではないかと、危惧しています。

繰り返しますが、今の所、ワクチンについての問題は見つかっていません。

正しい状況を伝えきれていないマスコミに振り回されないように気をつけましょう。

宜しくお願いします。

投稿者: 医療法人廣仁会

2015.12.01更新

こんにちは。
先週から吐いたり、下痢をする子の受診が増えてきました。

食欲が落ち、元気がなくなるので心配になりますね。
その上看病していたご家族も嘔吐や下痢に悩まされることが多いので、おうちの中はてんてこまいにdash

以前「おなかの風邪(胃腸炎)その1」「おなかの風邪(胃腸炎)その2」で水分摂取や消毒方法について記事をアップしています。良かったら参考になさってください。

あと20日ほどでクリスマスですねxmas
楽しい時間が過ごせますように。

看護スタッフ

投稿者: 医療法人廣仁会