ブログ

2018.11.12更新

学会報告リレー(?) 最後も医療スタッフです♪ 
私は2日間とも参加しましたが、毎回参加して思うことは、新しい事を知る事は刺激があって面白いnoteということです。参加できる環境に感謝感謝ですnicoheart3 

今回もたくさんの学びがありましたが・・
その中で私は「命の授業」(PUSH講座)についてお話ししたいと思います。
命の授業というと、学校に出前授業される「生命誕生」が浮かびますが (私はそうでしたehe
このPUSH講座は、PUSHもPUSH! 「心臓マッサージとAEDを効果的に学ぶ講座」 なんです。

あまりなじみのない「心臓突然死」という言葉。でも、実は交通事故死のなんと18倍!! 年間7万人という方がこの病でなくなっているそうですnamida また学校管理下における突然死の現状をみると年間35-83件の突然死があり、その71%が心臓疾患で占められているそう。こんな身近に大きな危険が潜んでいる可能性があることを、初めて知りました。

今回参加したPUSH講座、これは心臓マッサージ(今は胸骨圧迫というようです)で救命率を上げよう!という主旨のもと、『1人1個の簡易キットとアニメを使ったDVDを使い、その手技を学ぶ講座を開きましょう!』というものです。いざというときに行動出来るよう、視覚的に学び、体感することで自分のものにしていきます。

『救命行為』って、必要だと分かっていてもなかなかハードルが高くって、倒れている人を見ても行動するのは難しいですよね汗医療者でも遭遇したらドキドキしてしまいますehe  でも、練習を繰り返すことで、背中をおして(PUSH)駆け寄る勇気をもらえるのも学びの一つglitter3

実際、小学校や中学校で実施された所もありますが、こども達も真剣に参加しています。「子どもだから分からない」ではなく、子どもならではの視点や学びも多く、また「倒れている人を見つけたら大人を呼べばいいんだよね笑う」位でも十分学べているんですよnote2
もちろん、大人だって一人で全てを把握したり行動する必要はないです。ただ、頑張って行動した際に、横に「これで合っているよね~」と相談できる人が私は欲しい!gya(笑)ので沢山の人に受講してもらえればな~と思います。
この報告が、沢山の人のPUSH(参加申し込み)の参考になればうれしいですglitter3

長きにわたる学会報告におつきあいいただきまして有り難うございます。様々な学びを皆さまに還元出来るように、今後の診療に活かしていきますねnico

投稿者: 医療法人廣仁会