ブログ

2016.09.24更新

院長です

かなり流行しましたね。それだけワクチン接種をしていない人がいたということ、もしくは抗体価が下がってしまっている人がいたということでしょう。

今回のきっかけになった海外から持ち帰った方も、ワクチン接種していなかったようです。

ワクチンをしっかり接種している子供達の間で大流行するとは考えにくいですが、していない子もいたりするので要注意ですね。


しかし、空港という一番輸入される感染症に近い立場のスタッフが抗体を持っていなかった、というのが2次的に拡散した理由だと思います。空港などのスタッフ全員について、抗体価などは当然チェックしておくべきだと思うのですが・・・


お子さんが万が一かかったら!?と心配されている方が多いですが、まずは親御さんの罹患歴や、接種歴を確認するか、抗体価を確認してもらうのがよいでしょう。

投稿者: 医療法人廣仁会

SEARCH