ブログ

2016.09.06更新

夏休み中から、国内で麻しん(はしか)の流行が始まっています。
関西国際空港や大勢の人が集まるコンサート会場などに、感染力のある麻しん患者さんが行っていたことが分かっており、現時点でも発症患者の数が増加しているとの報告がありました。

麻しんは「空気感染」のため同じ空間にいるだけでも感染してしまいます。
また、感染力も大変強いため今後更なる感染の拡大も懸念されている状況です。

当院では、ワクチン接種を行っていない0歳代の患者さんの来院も多いため、院内での感染予防の観点からも、対象者は隔離での対応をさせて頂きたいと思います。
そのため、以下の患者様は隔離対応が必要となりますので、来院前に事前にご連絡いただきますよう、お願い致します。



●事前連絡が必要な患者様●

① 8/17(水)以降に、関西国際空港を利用した患者様
② ①かつ、現在 発熱・発疹・咳の出現がある患者様



じきはらこどもクリニック
telephone06-6871-1250

投稿者: 医療法人廣仁会