ブログ

2016.03.18更新

院長です。

色々不安があって、予防接種を受けない、という選択をされる方々がいます。

それはそれで、御両親、保護者の方々が考えぬいて決められたことだとは思いますので、尊重していかねばならないと思います。

ただし、みなさんワクチンの内容はよく勉強されているのに、病気についてはあまり情報収集されていないんですよね。

どれだけ病気が怖いのか、実体験した医師は必死にワクチンを薦めます。だって、自分が命を削って、治療の手を尽くしても、重大な合併症などで苦しむことになったり、手をすり抜けて命を散らす子供達を診て、その家族を知っていれば、予防できる病気は予防しておかないといけないと考えるからです。

かかりつけの病院で、どんな病気なのか、どんな合併症がありうるのか、良く聞いてみてくださいね。

受けないと決めてしまう前に。

投稿者: 医療法人廣仁会

SEARCH