ブログ

2015.12.15更新

ホームページにも掲載しましたが、B型肝炎、日本脳炎は、化血研のワクチンを採用しています。4種混合も不足すれば、化血研のものになる可能性があります。

化血研については、γグロブリンや動物用薬剤での隠蔽自体は悪いことでした。もし、化血研のワクチンに問題が見つかれば、替えることも考えますが、今の所、ワクチンで虚偽があったという報告もなく、それによる合併症も報告は今の所ないため、変更する予定はありません。

マスコミの報道後、他の医療機関でどんどん変更されているため、他の会社のワクチン不足が引き起こされています。特に、N〇Kが報道してからは、顕著に化血研のワクチンを嫌がられる方が増えています。どちらかというと、私はこの騒動によって、ワクチン自体を打たないでしまう人が増えてしまうのではないかと、危惧しています。

繰り返しますが、今の所、ワクチンについての問題は見つかっていません。

正しい状況を伝えきれていないマスコミに振り回されないように気をつけましょう。

宜しくお願いします。

投稿者: 医療法人廣仁会